お知らせ

不動産部門の最新物件情報

事業紹介

建材部門

建材部門

天然素材を有効活用できる集成材の製造販売を通じて、人と環境にやさしい社会づくりに貢献するため『人と木をつなぐ』それがワタシたちのものづくりです。

住機部門紹介
住機部門

住機部門

能登産天然珪藻土を使用して造る、環境に優しい国産かまど、バーベキューコンロ、七輪などの製品を全国にお届け。

不動産部門

不動産部門

石川県七尾市の物件をお探しならイソライト建材(株)不動産グループにお任せください。

トップメッセージ

ご挨拶

 ホームページを訪問いただきありがとうございます。
 当社の歩みは1969年(昭和44年)の設立に始まり、親会社のイソライト工業の人員・土地を活用することを目的に、1970年に集成材の製造・販売を開始したことに始まります。その後化粧ばりの製造も取り入れ、都度 JAS 認定を取得しながら事業拡大をしました。また、1971年には地元能登の珪藻土を利用したこんろ事業を開始しました。 残念ながら1991 年に始まった平成不況の後半時期に事業が低迷したことを受けて取り組んだ構造改革において、事業を集成材、化粧ばり関連に注力し、規模縮小と体力強化に努めました。
 現在は 2020 年に旧イソライトライフ社からこんろ事業と不動産事業を分割吸収し、地域に定着した企業としてお客様の新たな体制で存在価値の向上を図っています。

 折しも新型コロナ感染症によって世界的にもビジネススタイルや個人のライフスタイルが大きく変わっているなか、当社は『生活との調和』と『快適な時間をつくる』ことができる製品やサービスを提供することでお客様の満足が得られるよう、特徴ある木材や天然素材を使った製品が人々の生活において、安らぎのある空間つくりやライフスタイルを楽しむことに役立つ製品の開発・サービスの提供を目指し、また自らはカーボンニュートラルの社会の実現に貢献できる努力を重ねながら、活力に溢れ、愛される企業でありつづけることを目指しております。

イソライト建材社長

会社情報

会社概要

イソライト建材 本社
イソライト建材 本社
社名イソライト建材株式会社
設立1969年10月25日(昭和44年)
社長橋本 敏昭(はしもと としあき)
本社所在地〒926-0174 石川県七尾市奥原町下570番地
代表電話0767-62-2336
資本金7,000万円
従業員34名(うち正社員22名)
株主イソライト工業株式会社 100%
取引先銀行北國銀行
北陸銀行
のと共栄信用金庫

沿革

1969年10月昭和44年現在地に創立
1970年3月昭和45年集成材の製造・販売開始
1971年4月昭和46年イソライトこんろ株式会社を吸収合併
1971年6月昭和46年農林省JAS認定工場、建設省材料認定工場(化粧貼り構造用及び造作用集成材)
1979年11月昭和54年志賀町能登中核工場団地に進出(志賀工場)
2003年10月平成15年こんろ事業をイソライト工業住機営業部に譲渡
2005年6月平成17年志賀工場を閉鎖し和倉工場に一本化
2006年7月平成18年間仕切材・パネル材の製造・販売開始
2017年3月平成29年和倉工場の土地の一部を七尾市へ売却(収用)
2020年4月令和2年株式会社イソライトライフの住機事業と不動産事業を吸収合併

お問い合わせ

関連リンク

イソライトグループ関連

イソライト建材 事業関連